オトマナビブログ

ミュージックスクール オトマナビ

SONAR

SONAR いろいろなスケールを教えてくれる「スケールにスナップ」が便利

スケールの勉強にもなります ピアノロールビューではある特定のスケールの音しかマウス入力できなくする機能があります。 それが「スケールにスナップ」機能です。 これを使うことでさまざまなスケールで入力することが可能になります。 「スケールにスナッ…

SONAR 新しくなったピアノロールのトラック表示設定

ピアノロールビューでのトラック表示設定 ピアノロールビューで表示するトラックの選択方法が新しくなり画面右手にトラックを選択するものが加わりました。 以前の方法に慣れている方は今回の使用は癖があるのでちょっと操作に戸惑ってしまうかもしれまん。 …

SONAR ピアノロールの黒鍵の領域がツートーンカラーになりました

ツートーンカラーでより見分けやすい これまでのピアノロールビューでは音を入力する部分が黒鍵と白鍵で色分けされていました。 画面左側の鍵盤の絵から離れたところに音を入力する時でも入力部分の色で音の高さが判断できたのでとても便利でした。 あえて欠…

SONAR ピアノロールでベロシティが表示されない場合はここをチェック

ベロシティが表示されない!? ピアノロールビューでベロシティを表示させようとしてベロシティが表示されないことがあります。 これは選択した音だけベロシティを表示するという設定になっています。 SONARの初期の設定ではこの設定になっているので、常に…

SONAR 意外と間違いやすいこのボタン「グリッド」と「デュレーション」

「グリッド」と「ノートのデュレーション」をもう一度確認してみよう 音符を入力する時に入力するタイミングになる「グリッド」と入力する音符の長さを設定する「ノートのデュレーション」 ボタンが似ているのと、結構近くに配置されているのでごちゃごちゃ…

SONAR インプットクォンタイズで録音と同時にタイミングを補正しよう

インプットクォンタイズを使ってみよう MIDIキーボードを使ってリアルタイム録音をしている方にオススメなのがインプットクォンタイズという機能です。 通常リアルタイム録音で入力した音のタイミングがずれた時には クォンタイズという機能で入力した後から…

SONAR トラックアイコンの変更方法

トラックアイコンを変更してみよう トラックに表示されているアイコンは変更することができます。 アイコンを変更することで視覚的にトラックの区別が付けやすくなるので便利です。 こちらに表示されているのがトラックアイコンになります。 デフォルトではM…

SONAR トラック名の変更方法

トラック名を変更するには SONARではトラックに名前を付けることができます。 デフォルトでは上から順番に「Track 1」「Track 2」「Track3」といった感じで名前が付けられていますが、これを変更することができます。 トラック名を変更すると、譜面ビューや…

SONAR 臨時記号の入力方法

臨時記号を入力するには 譜面ビューで臨時記号を入力する方法をご紹介します。 臨時記号とは調号記号とは違って、音符の左側に臨時で表示されている「#」や「b」といった記号になります。 臨時記号は記号が出てきてから、その小節の終わりまでが有効範囲にな…

SONAR 音部記号の変更方法

音部記号を変更するには 譜面ビューで音部記号を変更する方法をご紹介します。 音部記号とは楽曲の頭などに表示されているこちらの記号になります。 ちなみにこちらはト音記号といいます。 音部記号の上で右クリックして、レイアウトを選択します。 赤く囲っ…

SONAR 音が鳴りっぱなしで止まらなくなってしまったら

MIDIの音が止まらない時は 再生した楽曲を停止しても音が鳴りっぱなしになって止まらないということありませんか? プラグインエフェクトやソフトシンセなどを沢山使って曲を作っている時にばしば見られる現象です。 パソコンのマシンパワーが足りなくなって…

Mac版SONARを使ってみました(プラグインエフェクト、ファイルの保存)

プラグインエフェクトの起動とファイルの保存を試してみました SONAR Mac Prototypeに収録されているプラグインエフェクトを起動してみました。また作ったプロジェクトの保存も試してみたのでご紹介していきます。 プラグインエフェクト オーディオトラック…

Mac版SONARを使ってみました(ピアノロールビューなど各作業画面の紹介)

Mac版SONARの作業画面いろいろ SONAR Mac Prototypeをインストールしたので各作業画面がどんな感じになっているのか見ていきたいと思います。 こちらは新規作成で新しいプロジェクトを開いた画面になります。 ショートカットキー Win版で使っていたショート…

MAC版のSONARをインストールしてみました

MACにSONARをインストール SONAR Mac Prototypeが公開されたのでさっそくMACにインストールしてみました。 インストールまでの手順は 1.MACでCakewalk blogのHPにアクセスします。 blog.cakewalk.com 2.「 available now as a free download to all 」という…

SONAR プロジェクトを保存すると「.cwp.assets」というファイルが保存される!?

「.cwp.assets」ファイルって何だろう? 楽曲を保存する時に、プロジェクトファイルの他に「.cwp.assets」という拡張子が付いたファイルが一緒に保存されることがあります。 「.cwp.assets」ファイルは少し半透明になっています。 この「.cwp.assets」ファイ…

SONAR スナップの強さを調節するには

スナップを好みの強さに調節しよう グリッドにスナップのボタンを点灯しておくと、グリッドで定めた音符のタイミングに音が吸着されるようになります。 この吸着されることをスナップと呼んでいます。 グリッドにスナップさせるという感じです。 この機能が…

SONARのMac版がついに登場!プロトタイプがダウンロードできます

SONAR Macプロトタイプが公開 Cakewalk社から現在開発中と発表されていたSONARのMac版がついに公開されました! Cakewalkのブログで発表されています。 The Cakewalk Blog – Recording and making music on the PC or Mac これまでパソコンがMacの場合はLogi…

SONAR MIDIをオーディオに変換するには

MIDIデータをオーディオデータに変換しよう SONARではMIDIデータをオーディオデータに変換する方法が2通りあります。 1つが「エクスポート」、そしてもう1つが「トラックにバウンス」です。 「エクスポート」、「トラックにバウンス」ともにそれぞれ使う場面…

SONAR アーカイブとミュートの違い

アーカイブとミュートは何が違うのか? みなさんはトラックの音を消す時にどんな方法を用いていますか? もちろんミュートボタンでしょと思うかもしれませんが、実はSONARにはトラックの音を消す方法が2通り用意されているんです。 それはミュートとアーカイ…

SONAR今月のアップデート2017年2月、3月分

2017年2月、3月分のアップデート SONARの2017年2月、3月分のアップデートになります。 Cakewalk.comのアップデート情報を元に記事を書いています。 ■2017年2月分のアップデート コンピング機能の強化 ・録音時に空のレーンを再利用 ・自動的にミュートされた…

SONAR CakewalkTTS-1でコーラスとリバーブの種類を変えるには

リバーブとコーラスの種類を変えてみよう MIDIトラックではリバーブとコーラスのエフェクトをかけることができます。 MIDIトラック横のインスペクタ画面で使用する量を調整できるようになっています。 コーラスで音色を作ったり、リバーブで余韻を調整したり…

SONAR CakewalkTTS-1のチューニング方法

TTS-1のチューニングを変えてみよう バイオリンなどの生楽器では音楽を演奏する前に、A(ラの音)で音程(周波数)を合わせるということをします。これをチューニングと呼びます。 クラシック系ではA=442Hzに合わせるのが最近では一般的になっています。 と…

SONAR オーディオデータの再生スピードを調整する(タイムストレッチ)

タイムストレッチでオーディオデータのスピードをコントロールしよう オーディオデータはそれ自体にテンポ情報を持っています。 例えばテンポ120で録音されたギターの音のオーディオデータは、DAW側のテンポがいくつだろうと、120のテンポで再生されます。 …

SONAR 楽曲のテンポを変えるとオーディオデータがずれてしまう時の対処法

オーディオスナップでプロジェクトのテンポに従う MIDIデータとオーディオデータが混ざった楽曲のテンポを変えた時にオーディオデータだけがずれてしまったという経験ありませんか? 実はオーディオデータはオーディオデータ自体に独自のテンポを持っていま…

SONAR アルペジエーターの使い方(応用編)

アルペジエーターを使いこなそう アルペジエーターにはさまざまな設定が用意されています。 これらをこまかく設定していくことでより自分のイメージに合ったアルペジオフレーズを作ることができます。 今回は前回よりも少し細かい設定をご紹介していきます。…

SONAR アルペジエーターで簡単にアルペジオを作ってみよう

アルペジオを使ってみましょう アルペジオは分散和音ともいい、コード(和音)の音を1音ずつばらばらに演奏する奏法です。 そしてこのアルペジオのフレーズは普段聞くポップスなどでもよく使われています。 シンセサイザーの音色でピコピコ聞こえる音がそれ…

SONARシリーズに新しいグレードが登場「SONAR HOME STUDIO」

「SONAR HOME STUDIO」が発表! Cakewalk社のSONARシリーズに新しいグレードが加わりました。 その名も「SONAR HOME STUDIO」 「SONAR HOME STUDIO」はこれからDTMを始める方などを対象にした入門用のグレードになります。 以前のSONARにもSONARシリーズ(3…

SONAR 特定のクリップだけにエフェクトをかけるには

クリップごとにエフェクトがかけられます オーディオのプラグインエフェクトはトラックにかけるだけでなく、クリップごとにもかけることができるをご存知でしょうか? エフェクトならトラックのFX欄でかけられるし、違ったエフェクトをかけたければ別のトラ…

SONAR インスペクタ画面の下にあるDisplayって何だろう?

インスペクタ画面の下にある「Display」タブ トラックの情報を表示するインスペクタ画面の左下に「Display」というタブがあるのをご存知でしょうか? 小さくひっそりと表示されているタブですのでちょっと気づきにくいですよね。 さてこの「Display」タブは…

SONAR インストゥルメントトラックでMIDIの詳細を表示させるには

MIDIトラックの細かい設定をしたい トラックの詳細情報はインスペクタ画面を表示させることで色々と設定することができます。 こちらはオーディオトラックをインスペクタ画面で表示したものです。 左側が対象のオーディオトラックを表しています。そして右側…