読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトマナビブログ

ミュージックスクール オトマナビ

ABILITY、Singer Song Writer コード名入力ツールのコード名カスタマイズ方法

コード名入力ツールでコード名をカスタマイズする方法

 

ABILITY、Singer Song Writer に搭載されているコード名を入力するためのコード名入力ツール、今回はそのツールでコード名を自分の好きなようにカスタマイズする方法をご紹介します。

 

コード名入力ツールの主な使い方は前回の記事をご参照ください。

blog.otomanavi.com

 

まずはコード名入力ツールを表示させます。

f:id:otomanavi:20160710175320j:plain

 

 

今回は例としてM7を△7と変えてみましょう。

f:id:otomanavi:20160710175323j:plain

 

 

「カスタマイズ」ボタンをクリックします。

f:id:otomanavi:20160710175325j:plain

 

 

「コード表示のカスタマイズ」ダイアログが表示されます。

f:id:otomanavi:20160710175327j:plain

 

 

M7の「新しい表示欄」で△7をパソコンのキーボードで入力します。

f:id:otomanavi:20160710180057j:plain

 

 

 「OK」をクリックします。

f:id:otomanavi:20160710175331j:plain

 

 

表記がM7から△7に変わりました。

f:id:otomanavi:20160710180250j:plain

 

 

スコアエディタに入力してみるきちんと△7の表記で入力されています。

f:id:otomanavi:20160710180256j:plain

 

 

コード名の表示を変えすぎて分からなくなってしまったら、「デフォルトに戻す」ボタンで最初の表記に戻すこともできますので安心です。

f:id:otomanavi:20160710181226j:plain

 

使い慣れたコード表記に変えることができるのはとても便利な機能ですね!

皆様もぜひお試しください。

 

 

 ご自宅のパソコンでSinger Song Writer、ABILITYの操作や作曲を学んでみませんか?

Skypeを使ったオンラインレッスンのミュージックスクールです。

www.otomanavi.com