読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトマナビブログ

ミュージックスクール オトマナビ

ABILITY、Singer Song Writer MIDIトラックのアウトプットを一度に変更する

MIDIトラックのアウトプットはまとめて変更できます!

 

付属のソフト音源を差し替えたりする時に便利なワザがあります。

16パート(チャンネル)使えるマルチ音源などで新しい音源に差し替えるとなると、MIDIトラックのアウトプットを1つずつ変更していく必要があります。

ですが、意外と知られていない方法ですが1回の手順でMIDIトラックのアウトプットを一度に変更することができるんです!

 

例えばVSCで作っていた曲をHyper Canvasに音源を差し替えるとします。

f:id:otomanavi:20160728191242j:plain

 

 

 

Hyper Canvasを立ち上げました。

f:id:otomanavi:20160728191244j:plain

 

 

 

 

通常であれば各MIDIトラックのアウトプットを変更する必要があります。

f:id:otomanavi:20160728191245j:plain

 

 

 

ひとつのMIDIトラックで音源を選び直すときに、「Shift」キーを押しながら選択すると

f:id:otomanavi:20160728191247j:plain

 

 

 

なんとすべてのMIDIトラックのアウトプットが同時に切り替わりました!

f:id:otomanavi:20160728191249j:plain

 

ちょっと他の音源で試し聞きしてみたいなという時などにも、さっと差し替えられるのでとても便利なワザです。

外部音源(sc88proなどのハードウェア音源)も同じようにまとめて設定することができますのでお持ちの方はぜひお試しください。

 

ご自宅のパソコンでSinger Song Writer、ABILITYの操作や作曲を学んでみませんか?

Skypeを使ったオンラインレッスンのミュージックスクールです。

www.otomanavi.com