読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトマナビブログ

ミュージックスクール オトマナビ

SONAR でAddictive Drums 2をパラアウトして録音するには3

プラグインシンセの挿入オプションでトラックを作る

 

Addictive Drums 2のようなパラアウトができるプラグインではプラグインシンセを挿入する時のオプションとしてパラアウト用のトラックも同時に作るという設定をすることができます。

挿入オプションを設定することでプラグインの立ち上げと同時にパラアウト用のトラックが同時に用意されます。

今回はプラグインシンセの挿入オプションの設定方法をご紹介します。

f:id:otomanavi:20160817153627j:plain

 

 

まずはAddictive Drums 2を起動します。

f:id:otomanavi:20160817153632j:plain

 

 

上記画面で「Addictive Drums 2」を選択するとこのようなプラグインシンセの挿入オプションが表示されます。

f:id:otomanavi:20160817153635j:plain

 

 

※もし、プラグインシンセの挿入オプションが表示されない場合は①と②の操作をしましょう。

①画面右側のブラウザからSynthタブをクリックして、下の写真の中央部分にある赤く囲った部分をクリックします。

f:id:otomanavi:20160817153636j:plain

 

②プラグインシンセの挿入オプションが表示されるので、左下の赤く囲った部分にチェックマークを入れておきます。チェックマークを入れたら「OK」をクリックして一度この画面を閉じます。

f:id:otomanavi:20160817153638j:plain

 

 

 

プラグインシンセの挿入オプションでマルチアウト用のところにチェックマークを入れて「OK」をクリックすることでパラアウト用のトラックを作成してくれます。

今回は「マルチアウト用ステレオオーディオトラック」を選択しました。

f:id:otomanavi:20160817153640j:plain

 

 

こんな感じでパラアウト用のトラックが作成されました。

f:id:otomanavi:20160817153641j:plain

 

 

各トラックのインプット設定を確認してみると、それぞれのトラックごとにパラアウトが割り振られています。

f:id:otomanavi:20160817153645j:plain

 

 

インプットに設定されているものはトラック名のところにも書かれているので、トラック名の表示部分をドラッグして広げることでも確認できます。

f:id:otomanavi:20160817153647j:plain

 

 

「マルチアウト用モノオーディオトラック」を選択するとこんな感じにトラックが用意されます。モノラルなのでトラック数が多くなります。

f:id:otomanavi:20160817153643j:plain

 

このようにプラグインシンセの立ち上げ時に同時にパラアウト用のトラックを作ることもできます。

このドラムだけパラにしたいなどと自分で細かく設定する必要ない時は、とりあえずこの方法でパラアウトをさくっと作れるので便利な方法です。ぜひお試しください!

 

SONARのレッスンなら「オンラインミュージックスクールのオトマナビ」

Skypeを使ってご自宅のパソコンでSONARのレッスンが受けられます。

 

レッスンを体験できる「無料カウンセリング」を随時募集しています。 www.otomanavi.com