読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽教室の先生が書くブログ

ミュージックスクール オトマナビ

SONAR 録音した歌を聞き比べる時に便利な技

SONAR

追加ソロを使ってボーカルを聞き比べてみよう!

SONARを使って歌を録音されている方にオススメな技をご紹介します。

歌を録音する時は何回か録音して、うまく歌えたものを後から選んでいると思います。

この時に録音したテイクを瞬時に切り替えて聞き比べできたら便利ですよね!

SONARにはそれを可能にする機能が搭載されています。

f:id:otomanavi:20161005180550j:plain

 

 

まず聞き比べの時に便利な機能のエクスクルーシブソロです。

画面上部のミックスモジュールで◀S▶を点灯させておくとトラックのソロボタンが1つしか点灯しなくなります。

 

下の画像ではトラック1と2に録音した歌を用意しました。

トラック3は伴奏(カラオケ)になります。

トラック1と2のソロボタンを押すことでソロのトラックが切り替わるので聞き比べ可能というわけです。

f:id:otomanavi:20161005180552j:plain

 

ですが、このエクスクルーシブソロだけですと歌のパートだけしか音が鳴りません。

どうせなら伴奏(カラオケ)は流しながら歌だけ切り替えたいところですよね。

それを可能にしてくれるのが追加ソロボタンです。

伴奏のトラックを追加ソロにすることでそのトラックは常に音が鳴るようになります。他のトラックがエクスクルーシブソロになっていても鳴ってしまう機能です。

 

 さっそく試してみましょう。トラック3のソロボタンをパソコンのキーボードの「Shift」キーを押しながらクリックします。

f:id:otomanavi:20161005180554j:plain

 

 

トラック3のソロボタンが◀S▶となって点灯しました。これが追加ソロになります。

f:id:otomanavi:20161005180555j:plain

この状態であればトラック3の伴奏はつねに音がなります。

後はトラック1とトラック2のソロボタンをクリックして切り替えながらどちらの録音がいいか聞き比べることができます。

歌を録音されている方にはオススメな技ですぜひお試しください!

 

SONARのレッスンなら「オンラインミュージックスクールのオトマナビ」

Skypeを使ってご自宅のパソコンでSONARのレッスンが受けられます。

 

レッスンを体験できる「無料カウンセリング」を随時募集しています。 www.otomanavi.com