読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽教室の先生が書くブログ

ミュージックスクール オトマナビ

初音ミクV4X 入力講座中級編3(BREで声の息っぽさを表現する)

初音ミク VOCALOID Studio One

バラードにはこれ!BREで声に息っぽさを付け加えてみよう

BREはBreathiness(ブレスネス)の略で声の息っぽさを加えるパラメーターです。

初期状態ではBREは0になっていますが、値を上げることで少しかすれた声、息っぽさが加わった声になります。

バラードなどの曲で少しBREを入れて声に息っぽさを加えてあげると結構ムードが出る声になりそうです。

f:id:otomanavi:20161020121532j:plain

 

 

BREボタンをクリックします。

f:id:otomanavi:20161020121536j:plain

 

 

BREボタンが点灯すると画面下部にBREを編集するレーンが表示されます。

f:id:otomanavi:20161020121538j:plain

 

 

初期状態ではBREは0になっています。右側の青い線が現在の値になります。

f:id:otomanavi:20161020121539j:plain

 

 

スライダーを使って値を上げると、右側の青い線も上がります。

ここまで上げるとけっこうかすれた声になりました。

f:id:otomanavi:20161020121541j:plain

 

 

次は部分的にBREを書き込んでみたいと思います。

ペンツールもしくは直線ツールを選択します。

f:id:otomanavi:20161020121931j:plain

 

 

伸びる音のところで徐々に声がかすれるようにしてみました。

DYNと合わせて使えばさらに表情がつきそうですね!

f:id:otomanavi:20161020121933j:plain

BREを編集することで息っぽさ、ある意味で人間っぽい歌声というものを表現できそうだなと思いました。簡単に編集できるパラメーターですのでみなさんもぜひお試しください!

 

初音ミク V4X

初音ミク V4X

 

 

ご自宅のパソコンでDTMや作曲を学んでみませんか?

Skypeを使ったオンラインレッスンのミュージックスクールです。

www.otomanavi.com