読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽教室の先生が書くブログ

ミュージックスクール オトマナビ

初音ミクV4X 入力講座中級編7(GENでアニメ声を作ってみよう)

初音ミク VOCALOID Studio One

GENを調整すると声質を男性的な声や女性的な声に加工できます

GENはGenderFactor(ジェンダーファクター)の略で声のフォルマントを加工できるパラメーターです。

フォルマントとは声質のキャラクターのようなもので、これをいじることで声を男性声のようにしたり、女性声のようにしたりと変更できるものです。

フォルマントの調整の仕方ではアニメ声のようなものを作ることもできます。

f:id:otomanavi:20161024184456j:plain

 

 

GENをクリックします。

f:id:otomanavi:20161024184457j:plain

 

 

GENのパラメーターを編集できるレーンが画面下部に表示されます。

f:id:otomanavi:20161024184459j:plain

 

 

スライダーを動かすことでフォルマントを調整できます。

f:id:otomanavi:20161024184501j:plain

 

 

値を小さくすると女性のキャラクターが強くなります。

f:id:otomanavi:20161024184503j:plain

 

 

値を高くすると男性のキャラクターが強くなります。

f:id:otomanavi:20161024184504j:plain

 

 

ある一部分だけペンツールを使ってフォルマントを変更することもできます。

f:id:otomanavi:20161024184506j:plain

 

 

入力した音符を1オクターブ高くして、GENの値を最小にしてみましょう。

某アニメのコロ助のような声になります。

f:id:otomanavi:20161024184922j:plain

GENをいじることでいつもと少し違った声質を作り出すことができます。

いろいろと試してオリジナルの声を作ってみましょう!

 

初音ミク V4X

初音ミク V4X

 

 

ご自宅のパソコンでDTMや作曲を学んでみませんか?

Skypeを使ったオンラインレッスンのミュージックスクールです。

www.otomanavi.com