読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトマナビブログ

ミュージックスクール オトマナビ

キューベースの最新バージョン「Cubase 9」の新機能とは!

人気DAWキューベースに新バージョンが登場!

プロからアマチュアの方まで幅広く使われている人気DAWのキューベースに新バージョンが登場しました。

その名も「Cubase 9」

 

そして新シリーズのラインナップは

Cubase Pro 9

Cubase Artist 9

Cubase Elements 9

の3つになります。

 

キューベースシリーズはバージョンアップをする度にユーザーが「おおっ」というような新機能を追加してきました。

こんどのバージョン9ではどんな機能が追加されたのか見ていきましょう!

 

プロジェクトウィンドウの進化 Pro)(Artist)Elements

ウィンドウ1つでほとんどの作業が行えるように GUI が刷新されました

www.youtube.com

 

サンプラートラック Pro)(Artist)Elements

サンプラーをトラックしてスタンバイ

www.youtube.com

MixConsole での操作を履歴管理 Pro)(Artist)

ミックス中のさまざまな処理をリストから呼び戻せるようになりました

www.youtube.com

Frequency 8バンド EQ Pro)

全8バンドにリニアフェイズモード搭載の新しい Frequency EQ プラグイン

www.youtube.com

マルチマーカートラック (Pro)

最大10トラックまでのマーカートラックが作成できます

www.youtube.com

Maximizer Pro)(Artist)Elements

アルゴリズムから全面的に刷新されたマキシマイザー

www.youtube.com

Audio-InsPro)(Artist)

プラグインのフィルターやエフェクトを、オーディオトラックで独立して使うことができます

www.youtube.com

Production Grooves Pro)(Artist)Elements

400以上のドラムループとプリセット

www.youtube.com

クラウドコラボレーション Pro)(Artist)Elements

リモートレコーディングを可能にします

www.youtube.com

Updated Plug-Ins (Pro)(Artist)Elements

プラグインもパワーアップ!

www.youtube.com

新しいキューベースには様々な機能が追加されていますね!

個人的にはマルチマーカートラックはすごい便利そうです。これなんで今までなかったのかと思ってしまう機能ですね。

あとはAudio-Insもいろいろなことができそうで楽しみな機能です。

そしてクラウドコラボレーション、未来を感じる機能です。だんだんとこういった形での制作スタイルも普及していくのかもしれません。

 

ご自宅のパソコンでDTM、作曲を学んでみませんか?

Skypeを使ったオンラインレッスンのミュージックスクールです。

www.otomanavi.com