読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽教室の先生が書くブログ

ミュージックスクール オトマナビ

SONAR ピアノロールでベロシティが表示されない?

SONAR

ピアノロールでベロシティが表示されなくなる?

「なんかベロシティが消えちゃったんですけど・・・」

「SONAR再起動しても直らなくて、壊れちゃったんでしょうか?」

最近スクールで生徒さんからこんな質問がありました。

実際に生徒さんが使っているSONARの画面を拝見させていただくと、ピアノロールでベロシティが消えています!

なんでもいろいろといじっているうちにベロシティが消えてしまったとか。

そしてどこで直していいのかわからなくなったしまったようです。

 

何かをやろうとして色々といじっているうちに表示がおかしくなってしまうってよくあるパターンですね。

スクールでも似たような質問がたびたびあがります。

生徒さんからしてみれば、続けてこのようなことが起こると今度は怖くてソフト触れなくなっちゃったりするんですよね。

でもご心配いりません!

ソフトがいきなり壊れてしまうということは滅多にないことですので早くソフトを覚えるためには怖がらずにソフトに触れることをオススメします。

 

今回は似たような症状の方がいたときのために対処法をご紹介しようと思います。

 

症状はこんな感じです。たしかにベロシティが表示されていません。

f:id:otomanavi:20161212152501j:plain

 

 

「ノート」→「選択したノートのみベロシティを表示」のチェックマークを外します。

f:id:otomanavi:20161212152504j:plain

 

 

クリックしてこの状態にしましょう。

f:id:otomanavi:20161212152509j:plain

 

 

そうするとベロシティが表示されるようになります!

f:id:otomanavi:20161212152514j:plain

 

「選択したノートのみベロシティを表示」にチェックマークが入っているとピアノロール上で選択した音(ノート)のみベロシティを表示するようになります。

ドラムのように複数の音が同じタイミングに鳴るものの時は、選択したもののベロシティを編集できるので便利な機能なのですが、通常の時は普通に選択していなくてもベロシティが表示されるようにしておいた方が作業がしやすいです。

 

今回実際に生徒さんのパソコンのSONARを見ながらアドバイスできたのはオトマナビがskypeを使ったレッスンをしているからです。

お持ちのソフトを使ってご自宅にいるままレッスンできるインターネットレッスンはこういったちょっとしたことでもすぐに解決できます。

ご興味のある方は一度体験レッスンをお試しください!

www.otomanavi.com