読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトマナビブログ

ミュージックスクール オトマナビ

「ABILITY 2.0」「Singer Song Writer Lite 9.5」ソフトのアクティベーションを解除するには

ActivateCenterを使って解除をしましょう

パソコンを買い換えた時など、音楽ソフトを新しいパソコンにインストールし直すことがります。

その時に問題になるのがソフトのライセンスの問題です。

「ABILITY 2.0」「Singer Song Writer Lite 9.5」ではソフトを1つ購入すると1つラインセンスがもらえます。

ライセンスは1つにつき、1台のパソコンにのみインストールできます。

つまり複数のパソコンにインストールして使うことができないようになっています。

 

新しいパソコンに新たに「ABILITY 2.0」や「Singer Song Writer Lite 9.5」をインストールしたいときには古いパソコンで使っていた「ABILITY 2.0」や「Singer Song Writer Lite 9.5」のアクティベーションを解除してあげる必要があります。

 

アクティベーションとは購入したライセンスをそのパソコンで使うことができるように認証することです。

このアクティベーションを解除することで、新しいパソコンに音楽ソフトをインストールすることができるようになります。

 

アクティベーションの解除にはActivateCenterというソフトを使用します。

スタートメニューから起動できます。

※USBメモリにアクティベーションしている方はActivateCenter起動する前にUSBメモリをパソコンに繋げましょう。

f:id:otomanavi:20170110191426j:plain

 

ソフトを起動したら、アクティベートされている製品を選択し、「アクティベート解除」ボタンをクリックします。

f:id:otomanavi:20170110191455j:plain

 

アクティベートを解除するソフトのシリアル番号が表示されるので、確認してから「アクティベート解除」ボタンをクリックします。

f:id:otomanavi:20170110191501j:plain

 

解除されると、「アクティベーションを解除しました。」というメッセージが表示されます。[完了]をクリックして閉じましょう。
ActivateCenter で対象製品のアクティベーション状況が「未アクティベート」に変わっていればアクティベーションの解除が完了です。

 

新しいパソコンでも「ABILITY 2.0」や「Singer Song Writer Lite 9.5」をインストールした後に、ActivateCenter を使って新たにアクティベートしましょう。

 

インターネットを使って作曲やDTMが勉強できるスクールです。

レッスンは講師とのマンツーマンなのでご自身のペースでしっかり学べます。

機材の購入からセッティングの相談までレッスンいたします。

ご興味のある方はぜひ一度体験レッスンをお試しください。

www.otomanavi.com