読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトマナビブログ

ミュージックスクール オトマナビ

ローランドが新コンセプトのキーボード『GO:KEYS』『GO:PIANO』を発売

スピーカー内蔵のファーストキーボード

ローランドから面白いキーボードが2機種発表されました。

その名も

『GO:KEYS』

『GO:PIANO』

 

初めて楽器に触れられる方やこれから鍵盤楽器を始めてみたい方に最適な新しいコンセプトのキーボードとなっているそうです。

見た感じはシンプルでコンパクトな感じです。

 

f:id:otomanavi:20170114153858j:plain

『GO:KEYS』は

・シンセサイザー音色を含む500種類以上のサウンドを搭載

・「ループ・ミックス機能」指1本で本格的なパフォーマンスができる機能

Bluetooth®接続でスマートフォン/タブレットと接続できる

・バッテリー駆動

・スピーカー内蔵

 

「ループ・ミックス機能」などを使うことで、指1本でパフォーマンスができます。音楽経験がない方でも簡単にクールで本格的な音楽が体験できる楽器です。

また赤い色のカラーリングもお洒落でいいですね!

f:id:otomanavi:20170114153901j:plain

『GO:PIANO』は

・ローランドのデジタルピアノから継承したピアノ音色10音色を内蔵

・61鍵ピアノタイプの新鍵盤を採用

Bluetooth®接続でスマートフォン/タブレットと接続できる

・バッテリー駆動

・スピーカー内蔵

 

小さいサイズながら音は本格派の音を再現しているので、これからピアノをやってみようかという方に気軽に始められる楽器になっています。

 

スピーカー内蔵のキーボードというのは、初めて電子楽器を始める方にはとても助かる機能だと思います。

キーボードを買ったら、別にスピーカーを用意してケーブルで繋げないと音がでないということを最初は分からない方多いと思います。

またコンパクトな大きさなのもいいですね!

楽器は結構スペースを取るので、家でどこに置こうかなど考えたりすると買うのをためらってしまいます。

楽器を使う時にだけ出して、使わない時は押入れなどにしまっておける気軽さがいいですね。

新コンセプトのキーボード『GO:KEYS』『GO:PIANO』は2017年3月に発売予定です。

 

インターネットを使って作曲やDTMが勉強できるスクールです。

レッスンは講師とのマンツーマンなのでご自身のペースでしっかり学べます。

機材の購入からセッティングの相談までレッスンいたします。

ご興味のある方はぜひ一度体験レッスンをお試しください。

www.otomanavi.com