読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトマナビブログ

ミュージックスクール オトマナビ

初音ミクV4X 入力講座ちょっと上級編5(E.V.E.Cのボイスリリースを使ってみる)

E.V.E.Cのボイスリリースを使ってみる

ボイスリリース(Voice Release)は音の終わりの息成分を調整できる機能になります。

 

f:id:otomanavi:20170228205640j:plain

 

ボイスリリースは

「なし」・・・ボイスカラーが反映されません

「Breath-Short」・・・短い吐息を追加、さっと消えます

「Breath-Long」・・・長い吐息を追加、スーッと消えます

の3種類から選択できます。初期値は「なし」になっています。

 

「Breath-Short」をクリックして選択すると音の語尾の上に「>>」が表示されます。

f:id:otomanavi:20170228205643j:plain

 

「Breath-Long」では「>>>>」と表示されます。

f:id:otomanavi:20170228205646j:plain

 

ボイスリリースは音が連続しているところでは効果がありません。

フレーズの最後の音などにかけることで吐息のニュアンスをつけることができます。

バラード曲などのテンポのゆったりした曲では「Breath-Long」が結構使えそうな感じがしました。

いろいろとお試しください!

 

ボーカロイドの使い方や曲作りを勉強するならオンラインスクールのオトマナビ!

Skypeを使ってご自宅にいるままレッスンを受講できる音楽教室です。

レッスンは講師とマンツーマンなので受講者の方のレベルに合わせてレッスンを組み立てていきます。ボーカロイドやStudioOneの使い方から、作詞、作曲、アレンジ、ミックス、マスタリングと学べます。

体験レッスンを随時募集しています!ソフトの購入のご相談からレッスンの内容までお気軽にご相談ください。

www.otomanavi.com