読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトマナビブログ

ミュージックスクール オトマナビ

ABILITY、Singer Song Writer ペーストとマージの違い

ペーストとマージの違いとは?

ABILITY や Singer Song Writer ではデータのコピー、切り取り、貼り付けなどにボタンが用意されています。

切り取りがハサミのマークで、コピーがカメラのマークと分かりやすくなっています。

ただコピーしたデータを貼り付けるボタンとして、「ペースト」と「マージ」と2つのボタンがあります。

このボタンはどちらもコピーしたデータを貼り付けるものなんですが、データを貼り付けた時に効果が変ってきます。

 

こちらがコピーしたデータを貼り付ける時に使うボタンです。

f:id:otomanavi:20170404182415j:plain

 

下の写真のようにデータを隣の小節にコピーして検証してみます。

f:id:otomanavi:20170404183050j:plain

ペーストのボタンはデータが貼りついた時に、貼り付けたデータの分だけ後ろのデータがずれます。 ショートカットの「Ctrl+V」はペーストと同じ効果になります。

f:id:otomanavi:20170404183410j:plain

マージのボタンは指定したところに重ねて貼りつきます。

f:id:otomanavi:20170404183414j:plain

このように同じ貼り付けるボタンでも、データの張り付き方が変ってきます。

楽曲の間奏などを作っていて、小節数を2倍の長さにしたい時などはペーストを使うと後ろのデータを予めずらしておく必要がないので便利です。

楽曲の途中に一部分だけフレーズをコピーして付け足したい時などは他のデータがずれてしまうとこまるのでマージを使うと便利です。

どちらも便利なボタンですので使い分けてご活用ください!

 

オトマナビで一緒にオリジナルソングを作ってみませんか?

インターネットを使って作曲やDTMが勉強できるスクールです。

レッスンは講師とのマンツーマンなのでご自身のペースでしっかり学べます。

機材の購入からセッティングの相談までレッスンいたします。

ご興味のある方はぜひ一度体験レッスンをお試しください。

www.otomanavi.com