読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトマナビブログ

ミュージックスクール オトマナビ

ABILITY、Singer Song Writer 小節からはみ出したデータの移動方法

グリッドを活用しよう!

ソングエディタで小節線からはみ出したデータを移動させる時、みなさんどうやっていますか?

f:id:otomanavi:20170509182133j:plain

 

マウスで掴んで移動させると、クリップの頭が小節線に合ってしまいます。

f:id:otomanavi:20170509182136j:plain

 

そんな時は、こちらのスライダーを使ってみましょう。

右に移動させることでグリッド線が細かくなります。

f:id:otomanavi:20170509182137j:plain

 

スライダーを少し右に移動させたところ、小節ごとに表示されていた線が拍ごとになりました。

f:id:otomanavi:20170509182139j:plain

 

この状態であれば移動ができますね!

f:id:otomanavi:20170509182140j:plain

 

クリップを移動させた後はスライダーを元の位置に戻しておきます。

f:id:otomanavi:20170509182141j:plain

 

こんな感じでうまく移動できました。

f:id:otomanavi:20170509182143j:plain

 

グリッドの細かさを調整することで今回のようにデータを移動したり、拍単位でコピーしたりといろいろと活用できます。ぜひお試しください!

 

オトマナビで一緒にオリジナルソングを作ってみませんか?

インターネットを使って作曲やDTMが勉強できるスクールです。

レッスンは講師とのマンツーマンなのでご自身のペースでしっかり学べます。

機材の購入からセッティングの相談までレッスンいたします。

ご興味のある方はぜひ一度体験レッスンをお試しください。

www.otomanavi.com