読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトマナビブログ

ミュージックスクール オトマナビ

SONAR トラック名の変更方法

トラック名を変更するには

SONARではトラックに名前を付けることができます。

デフォルトでは上から順番に「Track 1」「Track 2」「Track3」といった感じで名前が付けられていますが、これを変更することができます。

f:id:otomanavi:20170510130501j:plain

 

トラック名を変更すると、譜面ビューやコンソールビューといったところで作業する際にトラックが分かりやすくなります。

 

それではトラック名の変更の手順をご紹介していきます。

 

トラック名をダブルクリックしましょう。

f:id:otomanavi:20170510130502j:plain

 

パソコンのキーボードでテキストを入力します。

英数字だけでなくひらがななども入力できます。

f:id:otomanavi:20170510130504j:plain

 

試しに「メロディ」と入れてみました。

f:id:otomanavi:20170510130506j:plain

 

譜面ビューで見てみると、こんな感じで表示されました。

f:id:otomanavi:20170510130507j:plain

 

コンソールビューではここに表示されます。

ミックスをする時に、何のトラックかすぐに分かるのでとても便利です。

f:id:otomanavi:20170510130509j:plain

 

画面左手のインスペクタからでもトラック名を変更することができます。

プロパティのトラック名の部分をクリックして同じくテキスト入力します。

f:id:otomanavi:20170510130511j:plain

 

楽曲制作をしていてトラック数が増えてきた時にはトラック名を付ける方法をオススメします。地味ではありますが作業効率があがります、ぜひお試しください!

 

音楽教室のオトマナビではSONARの使い方や曲作りなどのレッスンをやっています。

インターネットを使って作曲やDTMが勉強できるスクールです。

レッスンは講師とのマンツーマンなのでご自身のペースでしっかり学べます。

機材の購入からセッティングの相談までレッスンいたします。

ご興味のある方はぜひ一度体験レッスンをお試しください。

www.otomanavi.com