オトマナビブログ

ミュージックスクール オトマナビ

SONAR いろいろなスケールを教えてくれる「スケールにスナップ」が便利

スケールの勉強にもなります

ピアノロールビューではある特定のスケールの音しかマウス入力できなくする機能があります。

それが「スケールにスナップ」機能です。

これを使うことでさまざまなスケールで入力することが可能になります。

 

「スケールにスナップ」機能を使いたいトラックの上で右クリックします。

f:id:otomanavi:20170528152053j:plain

 

表示されたメニューから、「ルートノート」を選択します。

ルートスケールとはCメジャースケールであれば、「C」にあたるものになります。

f:id:otomanavi:20170528152056j:plain

 

スケールから好きなスケールを選択します。

f:id:otomanavi:20170528152058j:plain

 

最後に「スケールにスナップ オン/オフ」をクリックしてチェックマークをつけましょう。

f:id:otomanavi:20170528152059j:plain

 

選択したスケールに対応している箇所だけが白い色になっています。

スケール外の音はグレーになっていて入力できなくなっています。

f:id:otomanavi:20170528152101j:plain

 

試しにCマイナーペンタトニックのスケールを入力してみました。

f:id:otomanavi:20170528152103j:plain

 

スケールにスナップ機能は難しい知識を持っていない方でも簡単にスケールを入力することができます。

とても多くのスケールが用意されていますのでお試しください!

 

音楽教室のオトマナビではSONARの使い方や曲作りなどのレッスンをやっています。

インターネットを使って作曲やDTMが勉強できるスクールです。

レッスンは講師とのマンツーマンなのでご自身のペースでしっかり学べます。

機材の購入からセッティングの相談までレッスンいたします。

ご興味のある方はぜひ一度体験レッスンをお試しください。

www.otomanavi.com